AppBar

AppBar

一番基本のヘッダーになります。
アプリで実装するよくあるヘッダー機能を網羅しているので、アプリヘッダーの実装が簡単に行えます。

class MyApp extends StatelessWidget {
  @override
  Widget build(BuildContext context) {
    return MaterialApp(
      home: Scaffold(
        appBar: AppBar(
          leading: Icon(Icons.menu),
          title: const Text('AppBar'),
          backgroundColor: Colors.orange,
          centerTitle: true,
          actions: <Widget>[
            IconButton(
              icon: Icon(Icons.face, color: Colors.white,),
            ),
            IconButton(
              icon: Icon(Icons.email, color: Colors.white,),
            ),
            IconButton(
              icon: Icon(Icons.favorite, color: Colors.white,),
            ),
          ],
        ),
      ),
    );
  }
}

AppBar

  • leading左端にアイコンの設定などを行います。
  • titleタイトル
  • centerTitleタイトルをセンター寄せにするかを選択します。
  • backgroundColor背景色の変更ができます。
  • actionsアクションボタンを配置するために利用します。
    IconButtonPopupMenuButtonなどを利用することでヘッダーにボタンを配置することができます。

IconButtonについてはこちら
PopupMenuButtonについてはこちら